看護大学のベッドマットレスクリーニング

昨日から、山梨県の看護大学様の実習用ベッドマットレスのクリーニングを

施工しております。

職員の方のご協力の元、スムーズに施工が進みました。

新学期の皆様に快適に実習して頂けましたら、幸いです。

クリーニングした後の帰り道は、肉体的には疲れていますが気持ちは

いつも爽快です。

大学の皆様、ありがとうございました。

フランス料理店様の椅子のクリーニングと女子学生会館様のベッドマットレスクリーニング

三寒四温。

今日は、三ですね。

午前中は、フランス料理店様の椅子のクリーニング。

午後からは、女子学生会館様のベッドマットレスクリーニング。

フランス料理店様の椅子のクリーニングは3回に分け本日無事終了しました。

女子学生会館様のベッドマットレスのクリーニングは5台。

新しい新入生の為、頑張ります。

〇〇大学病院のベッドマットレスクリーニング

『一雨ごとに暖かくなる』 そうですね。

だけど、桜のために優しく降ってね。

お願いします。

そうそう、ベッドマットレスクリーニングでも今日みたいなまとめての

クリーニングの場合は、やはりお天気の方が良いです。

乾燥に時間がかかります。

天候に文句は言えません、、、、、、。

 

ベッドマットレスクリーニングと花粉症

暖かいを通りこし『熱い』そんな日でしたね。

桜も一気に開花するのでは、、、、。

お花見も楽しみですが、花粉症の方にはこの時季ちょっと憂鬱ですね。

そこで、花粉症、アレルギー、喘息等お持ちの方にベッドマットレスクリーニングを

お勧めいたします。

マットレスばかりでなく、本体のまわりに埃がたまっているケースが多いです。

普段あまり目につかないので見逃しておりますが、寝具類を掛けたりする時に

その埃は舞いあがります。

一度、ベッドの周りの点検をされてくださいな。(最近、カビのご相談も多いです。

結露等の影響が大きいです。)

ご相談お待ちしております。

☎ 0120-510-611  

 

フランス料理店と結婚式場の椅子のクリーニング

今日は、目まぐるしい1日でした。

午前中は、1月にデモをさせて頂きましたフランス料理店様の椅子のクリーニングでした。

朝からランチの始まる寸前迄。時間を縫う。(10脚)

 

 

 

 

 

午後は、定期的にクリーニングをさせていただいている結婚式場の椅子のクリーニング。(20脚)

 

 

 

 

 

お陰様で無事仕上がり、春の光に輝いておりました。

スタッフの皆様、ご協力ありがとうございました。

ソファーの使い方について②

春の嵐ですね。

昨日に続き、ソファーについてです。

使い方によっては、高いソファーも1年でぼろぼろになることもあります。

ちょっとしたコツで、ソファの耐久性は断然変わってきます。

ご自身でできるメンテナンス方法をお伝えいたします。

ソファに座るとき、いつも自然に同じ場所に座っているものです。

もっとも簡単なお手入れは、へこんだシートや背もたれ部分のクッションを軽くたたいて、ふっくらさせることです。

羽毛の入った物は陰干ししてあげると復活します。

シートを外せるものは、ローテーションで左右を入れ替えるのも効果的です。

まずは汚れる前に守る。ご自身で 布はこまめに掃除機で表面のホコリを吸い取りましょう。

またレザーソファのメンテナンスは、人が触れる肘掛部分と、シートのひざ裏が当たる部分を中心にお手入れしましょう。

ソファーの持ちが、ぐ~んと違ってきますよ。